カメラが欲しい。
a0030795_0101226.jpg


今日のバイト先が銀座だったので、帰りにカメラ屋を寄ってみた。
数寄屋橋署の近くにあるニコンのカメラしか置いてないお店。
FM3Aのボディが6万台で売ってた。F3も安いのだと4万台。
やっぱカメラはマニュアルだよなぁと思いつつ電車賃を浮かすため
東京駅へ向かって歩く。

有楽町についたところでビックピーカンを発見してしまい思わず入る。
もうすっかりカメラといえばデジカメですね。エスカレーター降りて目の前は
もう全部デジカメばっかり。本日発売って書いてあったCanonのEOS 20Dを
触ったりする。やっぱ高いなぁ。

あたり一面デジカメばっかだったので、
「もしかしてビックカメラってもうフィルムカメラは扱ってないのかな…」と
不安が募ったけど、ありました。銀塩コーナー。
プロ用のブロニカとか見ていろいろいじくって、はじめてライカを触って、
最終的に一眼レフコーナーへ。
NIKONでいいと思えるのはFM3Aしかないけど、みほも持ってるし
竹ちゃんもついこのあいだ買ったみたいだし、マネするようで嫌なのと
俺にはちと手が届かない…。
Canonも色々見てたらカメラにちょっと詳しそうな兄ちゃんが連れの女の子に
「EOS Kiss 7はこういう風に被写体が動いても常にピントが合うように
してくれるんだ」って言ってて、技術の進歩はすごいなぁと思った。
でもそれってビデオカメラでずっと昔からある技術だったり…。

なんだか今日目に留まったのはコニカミノルタのα70。
cmehappyってサイトのオーナーが
α7を絶賛してたのでα70は視界の外だったけど、
マトモなデザインだし、店員さんに聞いてみたら結構使いやすそうだし、
「ちゃんと」写真をやるならすごくいいかなって思った。

個人的には親が使っていたオリンパスのOM2っていう30年前のカメラが
欲しいけど、「大は小を兼ねる」。オートフォーカス機はマニュアルフォーカスを兼ねる。
というわけで、レンズ付き59800円だったから一生懸命バイトして
できたら欲しいなぁと思った。
[PR]
by subrow3260 | 2004-09-19 00:21 | 写真
<< 夏の思い出 冷静と情熱のあいだ >>